認知機能障害が出始めている方は日本全国でおよそ400万人、65歳以上では8人に1人と言われています。最も多いのがアミロイドβタンパク質が原因とされるアルツハイマー型認知症です。脳内のアミロイドβは睡眠中に脳から排出されるため、睡眠時間が短い方や不眠症の方は注意が必要です。

詳しくはこちら